Life in the Slow Lane うつ病でも夢をつかむまであきらめない

うつ病と付き合いながら精いっぱい頑張っています。うつ病でも夢は大きく!

うつ病との闘い

仕事復帰から1年と定期通院

もう少しで、フルタイム復帰から1年が経過します。 仕事の量という意味では、それほど多くないのかもしれませんが、部署の中では、ほかの人よりも多くこなしています。 月に2~3日は休日出勤があるので、1月のうち連休を取れるのは1回ほどです。 私の仕切…

うつ病と人事異動

この人事異動と言うものがうつ病にとっては曲者です。まわりの環境どころか、自分の仕事そのものが変わってしまうので、治療にとってはあまり良い物ではありません。新しい部署では以前と何ら変わりなく過ごせていましたが、今考えれば薬が効いていたからだ…

わたしのうつ病闘病記その1の3

破っても良い全ての目標と、たった1つの守ってほしい約束 さて、病状が回復してくると、この先の事、自分の生きる意味、やりがいについて様々なことを考えると思います。正直、先の事や、生きる意味なんて言うのは回復して間もなく、考えてもしょうがないの…

わたしのうつ病闘病記その1の2

さて、私の治療についてです。病院に行って、診察を受け、うつ病の症状であると断定されたわけですが、ここでひとつ肩の荷が降りました。多分、これで少し楽をできる(決して怠けたいという思いではありませんでした。)と思ったのと、『長期休暇を取得しな…

わたしのうつ病闘病記その1の1

私は3度うつ病を発症しております。この表現が正しいのかどうかはわかりませんが、うつ病というのは完治しているのかどうなのかという判断が非常に難しいのです。過去2回はほとんど自分の判断で通院するのをやめてしまったので、再発という表現がよいのか…

うつ病と診断された時に思ったこと

それまで、私は夜12時くらいまで働いてということが続く部署にいたこともあったので、自分がうつ病にかかるなどということは思ってもいませんでした。私の職場にはうつ病で長期に休んでいる人も数名いて、それまではその人たちが『なんて精神が弱い人間な…